麦秋至 〜ばくしゅういたる〜

小満 七十二候 むぎのときいたる

初冬に蒔かれた麦が小麦色に熟す頃になりました。
新緑がまぶしいこの頃に、刈り取りを待つ麦畑は一面黄金色に輝いていますね。

収穫期を迎えたこの時期を「麦の秋・麦秋 (ばくしゅう)」といい、旧暦4月の異名にもなっています。
 麦がたわわに実り、麦にとっての収穫の「秋」であることから名づけられたそうです。
収穫した麦で麺や饅頭を作り、刈り取ったわらで麦わら帽子を作る。これからはまさに麦尽くしの季節です。

商品はドライにして束にしております。
ショップや玄関のディスプレーにいかがでしょうか。

※ 倉敷市内のみ配達可能【次の地域を除く:串田・曽原・林・福江・木見・尾原・玉島・船穂・児島 】
型番 kazai-005
販売価格
3,300円(税300円)
購入数
束(約100本)